2009年07月20日

薬物アレルギーの治療

薬物アレルギーの症状が出た場合、原因と思われる薬の服用を中止する事が一番大切になり、服用をしないことで症状は治まることが多くなっていますよね。
じんましん程度の軽い薬物アレルギーの症状以外なら、直ちに医師の診察を受けて治療を行う必要もがあるのではないでしょうか。
薬物アレルギーで起こる気管支炎の症状には、喘息治療剤や気管支拡張薬での治療法がとられ、喘息などの症状には、吸入など喘息の治療が行われます。
posted by ヨージ at 05:11| 厳選情報